事故を防ごう

転落、転倒すると乳幼児は重い頭部から落下して頭部外傷を起こす、熱い液体を浴びて火傷、巨峰などすべすべした丸い食品がつるりポンとのどにはまり呼吸停止となる、タバコの吸いがらを食べてしまう、交通事故対策は、シートベルトとチャイルドシートの着用。