勝又小児科・アレルギー科医院
静岡市葵区紺屋町12-5
TEL.054-252-6801
休診日:日曜日・祝日
 
9:30

12:30
× ×
15:30

18:30
× × ×

予防接種は、金曜の午前・午後と土曜の午前中に予約制で行なっています。
また、金曜日の午後2時半から約1時間は、予約制で3・4と9・10カ月乳児健診をします。

最新情報 | 食事について:食事の原点はなんでしょうか?

食事の原点はなんでしょう?

私たちは生きるために食べます。子どもは食べものが足りないと、成長と発達が順調に進みません。そのことを私は自分自身で経験しました。日本は昭和20年に太平洋戦争に敗けたのですが、アメリカと5年間も戦ったので国の資源を使い果たしてしまいました。
最大の損失は兵隊として戦死した人々ですが、米、麦、野菜、味噌、醤油、魚、肉が店頭に出ると短時間で売切れてしまいます。卵や牛乳も貴重品でした。母は5歳の私をつれて農家へ行き、自分の着物をを米と交換してもらいました。


兄弟3人の身長は食糧事情がよくなるに比例して大きくなりました。
食事も乏しかったのですが、チョコやガムやバナナなどは1年に2〜3回しか口に入りませんでした。
ひもじいのは本当につらいもので、歴史を見ると、生きるために手段を選ばず争うことはしばしばあったわけですね。
よく考えれば、この戦争も工業生産の食べ物である石油を欧米諸国と争って起こしたのと考えられますね。

 

話が変わりますが、動物の5官(目、耳、鼻、舌、皮膚)のうち4つが頭部に集中しているのはなぜでしょう?
このように配置しておくと、えさを取るために都合がいいからですね。
動物が地面をはいまわり水中を泳ぎまわるとき、進んで行く方向を「前」といいますね。
えさをさがすと同時に敵がいないかどうか調べるには、目が前にあると便利です。
前から来る音や臭いをまっ先に感知するには耳と鼻をからだの一番前に配置すべきですね。
運よく見つけたえさを取り入れるにも、口が前方にあれば都合がいい。というわけです。
皮膚は全身を覆って身体を一つにまとめ、外敵や危険な障害物や毒や紫外線や気温の変化から保護し体温と水分調節をするので、外部環境を知るため触、圧、痛、温感のセンサーを持ちます。センサーは指先、足の裏や唇や口内に密に、背中や臀部は粗なので鈍くなっているのは必要度のちがいです。

食事の原点は、空腹を満たすためと言って過言ではありません。